診療時間

当院の交通事故施術

交通事故の漫画
交通事故の漫画
交通事故の漫画

交通事故の慰謝料計算ツール

通院開始日 ※病院、整骨院どちらか早い方の日付
通院終了日 ※病院、整骨院どちらか早い方の日付
実治療(施術)
日数 ※病院、整骨院どちらも含む実日数

■自賠責基準の計算方法

■弁護士基準の計算方法

※上記(青色)の自賠責基準の慰謝料は損害保険会社が提示してくる一番低い算定基準で計算されています。

※下記(赤色)の弁護士基準(裁判基準)は示談交渉の際に弁護士さんに代理人として交渉していただくことで得られる妥当な金額で計算されています。

※本ツールの使い方等のお問い合わせはご遠慮ください。

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 病院のレントゲンでは「異常なし」と言われた
  • 身体がずっとおもだるい
  • 痛みを早く改善してほしい

総社たいよう鍼灸整骨院での交通事故施術紹介!|総社たいよう鍼灸整骨院

交通事故による痛みや症状は1人1人違います。

・痛めた関節や筋肉の箇所や痛みの出方

・シビレや重だるさ・鈍痛などの神経症状

・頭痛や吐き気、めまいなどの自律神経症状

・事故の衝撃度や車の損傷度合い

・治療の開始時期の違い

総社たいよう鍼灸整骨院では交通事故で来院された方に細かく 問診・ 徒手検査を行います。病院で異常がないと言われても痛みやしびれがあるケースは多く、多くの方が痛みに悩まされていることを理解しています。

問診ではいつどんな動作で痛みがあるかなどの詳細まで伺います。

徒手検査では筋肉や神経に損傷がないか、損傷や炎症の程度を確認していきます。

一通り問診・検査をさせていただき 症状が出ている理由と治療プランをご説明します。

そして一人一人に寄り添った最適な事故治療を提案・提供いたします。

交通事故後、すぐの場合!|総社たいよう鍼灸整骨院

交通事故後の場合、痛みが強く出る方もいれば、痛みがあまり出ない方もおられます。

ただ、双方に言える事が身体には大きなダメージが加わってしまっていると言う事です。

交通事故直後は痛みや症状がなくても、しばらく生活していると頭や首肩などに段々と痛みや症状が生じるケースがあります。

痛みや症状の強さに関わらず、負傷部位には「炎症症状」が出ている場合が多く、炎症症状は温めたり動かし過ぎると悪化し、痛みの増大や慢性化などに繋がってしまいます。

そのため、総社たいよう鍼灸整骨院では「炎症期」では消炎鎮痛処置を行いまず、炎症症状を抑えます。

患部にアイシング、低周波電気治療、冷湿布厚紙副子包帯固定、ハイボルテージ電気治療、テーピング固定など、様々な方法を症状に合わせて行えます。

交通事故後、炎症症状が軽減して来た場合!|総社たいよう鍼灸整骨院

交通事故治療での炎症症状が軽減して来た際には交通事故により痛めた筋肉・骨格・神経に対してアプローチを行って行きます。

可動域の低下や可動時の痛み、日常生活動作の痛みなど様々な症状がまだこのタイミングでは残っている事が多い為、筋肉、骨格に対して可動域アップや日常生活動作時の痛みの軽減を目指して行っていきます。

総社たいよう鍼灸整骨院では低周波電気治療・ホットパックにて血行を促進、手技療法にて筋肉・骨格の調整、鍼・お灸による神経アプローチなど、様々な方法を症状に合わせて行います。

手技療法

筋肉の緊張緩和、血行改善、関節可動域アップを目的とした療法です。

鍼灸

髪の毛ぐらいの細い鍼と温灸といわれる心地よい刺激で、神経症状や損傷部位が狭い箇所や深い箇所に非常に有効な手法となります。

ピンポイントで直接狙えるため 回復のスピードが極めて早く交通事故治療においても用いられます 。

ハイボルテージ電気療法

フィジオアクティブHVという特殊機器を用いて患部の組織修復、消炎鎮痛、神経症状など様々な症状に対応出来る電気療法です。

運動療法

総社たいよう鍼灸整骨院でのトレーニングは機能的に動く、疲れない筋肉、関節の連動性をアップさせる事で日常生活時の痛み、不調を改善する事を目的としたトレーニングです。

ストレッチ療法

筋肉の柔軟性アップ、機能低下している筋肉にアプローチをし自宅でも行えるセルフケア指導も行う療法です。

特殊材料を使用した包帯固定

動きの制限、消炎処置を目的とした特殊材料を使用しての包帯を行います。

テーピング固定

筋肉の動きの制限、補助、痛み軽減を目的とした固定です。

交通事故後の後遺症のリスクを少しでも減らす為に!|総社たいよう鍼灸整骨院

交通事故にあってしまい、痛みや身体の不調がなかなかとれず後遺症が残ってしまう場合もあります。

総社たいよう鍼灸整骨院では少しでも後遺症になるリスクを減らす為に症状、回復スピードに応じて運動療法を行います。

運動療法を行う事により日常生活においての負担の軽減や可動域のアップ、交通事故で筋力がおちてしまった方は筋力を戻すことを目的に総社たいよう鍼灸整骨院では後遺症になるリスクの最小化をめざします!

執筆者:
総社たいよう鍼灸整骨院 伊藤 美希(治療家歴10年)

日々精進・切磋琢磨しながら、出来ないことが出来るようになることで、さらにこの仕事の楽しさと悔しさを知ることが出来、私のカラーはそのままでさらにパワーアップ!!そして、痛みをとることだけでなく、心から寄り添える、そんな柔道整復師の私であり続けたいと思っています

お問い合わせ

  • 総社たいよう鍼灸整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒719-1143
岡山県総社市上原480-1
アクセス
総社駅より西へ車で5分
駐車場あり

LINE